2018年度聖句

  「疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。

 休ませてあげよう。」           マタイによる福音書11章28節

 

2018年度目標

 霊的安らぎを提供する教会

徳島キリスト教会へようこそ!

徳島キリスト教会


1956年高松バプテスト教会伝道所として伝道を開始。3月4日より主日礼拝を開始。

1960年5月8日より現在の徳島市中昭和町に会堂を建築し礼拝を守ってきました。

2016年11月より会堂建築を開始し、2017年6月末に完成、7月9日より新会堂での礼拝を始めました。

新しい会堂が与えられ教会の歩みが新しく始まったところです。建物だけでなく、内なる信仰も新たに歩みを始めています。

どうぞお気軽にお訪ねください。

 

  <徳島キリスト教会の使命>

1、霊的安らぎを提供する教会

2、隣人に仕える

3、救われた喜びを分かち合い伝道する教会

定例集会


日曜日  主日礼拝10:30〜11:30

      ひろば10:00〜10:20    

*聖書の学びや奏楽練習、昼食づくりなどの時間です。

 

水曜日  めぐみ会10:00〜11:30

聖書の学びと祈りの時です。

 

木曜日 いこいのひろば13:00-17:00

*9月よりお休みします。日時の変更を相談中です。

 

イベント情報


11月25日(日)世界祈祷日礼拝を守ります。

世界のことを覚えて祈ります。

同日12時より世界祈祷バザーを行います。

みかん、ゆず、花の苗、食器、雑貨、調理器具、手袋(新品)、傘、古着などいろいろあります。お気軽に覗きに来てください。


徳島教会のFacebook

会堂建築状況詳しくはFacebookをご覧ください。

日本バプテスト連盟について

 日本バプテスト連盟は現在約280の教会40の伝道所が加盟しています。日本バプテスト連盟の協力事業体には西南学院、西南女学院、久山療育園、バプテスト病院、天城山荘があります。

 バプテストはプロテスタントの教会です。プロテスタントは16世紀の宗教改革によってカトリックから分離して誕生した宗派の総称です。バプテスト派は17世紀の初めにイギリスで誕生し、やがてアメリカに渡って成長し、宣教師によって日本へと伝えられました。

 バプテストの特徴は「聖書の重視」「キリスト中心」「信仰者のバプテスマ」「浸礼の重視」「万人祭司と民主的な教会運営」「各個教会主義」「政教分離の原則」などがあげられます。